勘違いな話し

筒井康隆さんと筒井道隆さんは親子だと思っていました。まさひこです。

筒井康隆さんの深夜番組で「100万円男」というのがありました。
100万円渡されて6時間以内に全部使うか、使いきれなかったら100万円返すかどちらか・・・
という単純な番組です。
了承すると、マイクをつけられ、TVカメラで撮影する言わばドキュメンタリー番組です。

女じゃないところが面白いです。

女ならサラッと使い切っちゃうんでしょうね!?
一応ルールがあり、バクチに使わないこと、プレゼントに使わないこと、借金の返済に使わないことという条件があります。

 あなたなら何に使いますか?

今なら100万円なんてあっという間ですよね。
昭和の当時なら洋服や靴をちょこっと買ったくらいじゃ100万円には到底到達しないし、情報が少ない分、ほしい物がない男の人がほとんどなんでしょうね。
右往左往している間にだんだん時間がなくなり・・・
タイムリミットギリギリでやっと使い切るというハラハラ感がまた視聴者を釘付けにしたのでしょう。
結構面白い番組でした。

自分ならロレックス買います。

筒井康隆さんの代表作と言えば「時をかける少女」です。
原田知世さん主演の映画・・・大好きです。

自分のおススメは「パプリカ」です。

筒井道隆さんのおススメはコレ!

そして原田知世さんといえば、「私をスキーに連れてって」でしょう!?
当時、女の子はみんな白いスキーウェアでした。

その次は「卒業」。
中山美穂さんと織田裕二さんのドラマです。
冒頭のスキーのシーンの織田裕二さんの吹き替えはボクです・・・(ウソです)
どうせならキスシーンの吹き替えが良かったです。

原田知世さんの「彼女が水着にきがえたら」は映画館に2回も観に行きました。
大好きです。
サザンの曲、車でかけまくってました。
今でも歌えます・・・ものまねで。

それではまた!チャオ!

このサイトをRSSで読む…