松井大輔選手(横浜FC)

昨日はスカっとしましたね!まさひこです。

サッカーの話しです。
そうでもないか?
失点しすぎです。

今度はスタジアムに観に行きたいです。

松井秀喜元選手。
石川県星稜高校出身。
夏の甲子園で怪物相手に高知県代表明徳義塾高校は5打席連続の敬遠(四球)。
今なお語りぐさとなっています。

5打席目にはスタンドからメガホンが投げ込まれ、校歌斉唱のときは帰れコール。

勝つためなら何でもやっていいのか?
「正々堂々戦う」とはどういう意味なのか?

そんなことを考えさせられる当時は大きな「事件」でした。

敬遠はひとつの作戦なのかもしれません。
プロの世界でもやりますが、流石に・・・

もう一度、その時の動画を見てみようと思います。チャオ!

このサイトをRSSで読む…